2014年春注文住宅が完成。その後の日常生活を綴っています。北欧モダンインテリアが好きです。


by リーフ

冬の愛用品 SteltonのClassic jugと湯のみ茶碗

こんにちは。今日は冬に活躍しているお気に入りのアイテム
のお話です。
冬は暖かい飲み物をたくさん飲みます。
そこで活躍するのが「ステルトンジャグ」と「湯のみと急須」
a0313763_18422345.jpg


夏は正直ほとんど使いません。冷たい麦茶をたくさん飲むの
で夏はイッタラのカルティオのタンブラーを愛用しています。
で、冬はあまりカルティオを使いません。そして登場するのが
急須と湯のみ。紅茶やコーヒーも大好きなのですが、緑茶や
プ―アールティーなども大好きなのです。笑
この湯のみと急須、どこのものかさっぱりわかりません。
実は以前リサイクルショップで偶然みつけたものです。
これすごい掘り出しものでした。すごく気に入って愛用してい
ます。デザインが好きなのですが、このデザイン、なんだか
和っぽいけど北欧食器っぽくもないですか?なんともいいか
んじの風合いです。普段はめったに食器などをリサイクル
ショップで買ったりはしないのですが(売ることはあっても)こ
れだけはなぜかものすごく惹かれました。運命の出会いだっ
たのかも(おおげさな・・・)
そしてSteltonのClassic jug。このシリーズはデンマークのアル
ネ・ヤコブセンがデザインした同社製品「シリンダ・ライン」に
合せて、エリック・マグヌッセンが1977年にデザインしたもの
です。カラーは毎年いろんなものが出たりしています。
どれも素敵。
魔法瓶になっていて1L入ります。
暖かいものは何杯も飲むときに毎回お湯を沸かすのが大変
なので少し多めに沸かしてテーブルに置いています。
1Lくらいがちょうどよいサイズなのです。
このシュッとしたたたずまい、テーブルに置いておくだけでなん
だかいい雰囲気です。湯のみとも案外あってると思う。
魔法瓶だから、落としたり、強い衝撃を与えると 割れてしまい
ます。割れたらふつうは処分するしかないんでしょうが、これは
壊れた部分のパーツだけを購入してとり替えて使い続けること
ができます。
こういった考え方が北欧流ですよね。長く愛用することを前提に
もの作りされているんですね。いつも感心させられます。
日本のもったいない精神にもつながっている気がします。
だから北欧家具や雑貨に惹かれるのかもしれません。

*今日も読んでいただきありがとうございます。
コメント等ありましたら下記までコメント欄へお願いします。
気に入っていただきましたら下記ボタンをクリックしていただ
けるとうれしいです。

↓↓↓北欧モダンインテリアランキング参加中です↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ



↓↓↓こちらもぽちっとランキング参加中です↓↓↓
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

ブログ王ランキングも参加中!
by pa-rudog | 2014-12-29 06:00 | 雑貨

ブログジャンル

インテリア・収納
住まいとくらし

掲載誌


にほんブログ村

カテゴリ

全体
【家を建てた時の記事】
きっかけ
依頼先さがし
土地さがし
設計計画
設備選定
ショールームめぐり
住宅資金

建築工程レポート
【旧ブログの記事】
インテリア
ペット
その他
仕様選定
造作家具
Web内覧会
雑貨
整理・収納
住宅関係その他
ハウスワーク
お出かけ
イベント
掲載誌
【新ブログの記事】
整理収納
おうちごはん
おうちカフェ
家事貯金
ハウスワーク
その他
インテリア
雑貨
お弁当
くらしの道具
お出かけ
雑誌・メディア掲載
【各種お問い合わせはこちら】

お気に入りのモノ

記事ランキング

タグ