2014年春注文住宅が完成。その後の日常生活を綴っています。北欧モダンインテリアが好きです。


by リーフ

手仕事のぬくもりを感じる木工作家さんのバターケース

こんにちは。
先日大阪へ遊びに行った時に偶然立ち寄ったコホロさんで
素敵な出会いがありました。

木工作家の堀宏治さんの企画展の最中でした(3/31までみ
たいです。)

そこで素敵なものをお持ち帰りしました。

a0313763_1816412.jpg



バターケースです。
こちらは100g分のバターが入るハーフサイズのものです。
200gのバターがすっぽり収まるサイズのものもありました。

なぜこちらのサイズにしたかというと、ちょこっとテーブル
に持って行くのにかわいいサイズだな~と。
それと我が家の場合、200gのバターではなく450gのサイズ
を買うのでどちらにしてもカットすることになるからです。

ずっと野田琺瑯のバターケースを愛用していて、こちらは450g
のバターがすっぽり収まります。



ちなみに200g用のサイズもあります。



こちらもとても素敵でもちろんこれからもずっと愛用していく
と思いますが、テーブルに持って行くときにはやっぱりちょっ
と大きいかな~?と感じていました。

あと琺瑯なので冬はとても冷たくなっていてパンにバターを塗
る時になかなかうまく溶けないのです。(料理などに使う分に
は問題ないのですが・・・)

バターは無塩の450gを買っていてそれをパン作りにも料理にも
お菓子作りにも使っていて、パンにも無塩バターを塗っていま
す。

最初にカットして野田琺瑯のバターケースに入れています。



ちなみにマーガリンなどは食べません。
すべて無塩バターを使っています。

a0313763_18253577.jpg



ということで、450gのバターをカットして100g分だけ木製
のバターケースに入れて(パンに塗る方)、残りは野田琺瑯に
入れて分けて保存することにしました。

a0313763_1827883.jpg



早速使ってみましたが、やっぱりバターが固くなりすぎず、パ
ンに塗りやすいです。それにとっても素敵でテーブルに持って
いきたくなります。

木製のバターナイフもついていてぴったり納まるようになって
います。100g分バターを入れてもナイフ分の余裕のスペース
があってぴったり納まります。こういう使う人のことを考えた
ものってとても愛着が湧きます。それに今まではバターを出し
てバターナイフを出すのを忘れることがしょっちゅうでしたが、
とても便利です。

サクラ材なので、だんだん濃い飴色に変化していくのも楽しみ
です。
これから愛用して育てていきたいな~と思います。

ブログ村テーマ
作家モノの「うつわ」や「こもの」


ブログ村テーマ
木のうつわ。。。


ブログ村テーマ
お気に入りのうつわたち


ブログ村テーマ
わたしのお気に入り


いつも読んでいただきありがとうございます♡

↓読んだよ~のしるしに下記のボタンをポチっとしていた
だけるととても更新の励みになります。



参考になります♪

にほんブログ村テーマ 癒しは北欧インテリア^^へ
癒しは北欧インテリア^^

にほんブログ村テーマ 北欧ヴィンテージ家具との暮らし。へ
北欧ヴィンテージ家具との暮らし。

にほんブログ村テーマ 北欧×モダン=北欧モダンへ
北欧×モダン=北欧モダン

にほんブログ村テーマ 北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器へ
北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器

↓北欧インテリアブログへはこちらをクリック





トラコミュ作りました。トラックバックお待ちしてます!

にほんブログ村 トラコミュ 北欧ヴィンテージ食器を楽しむへ
北欧ヴィンテージ食器を楽しむ


インスタグラムもやってます。
LEAF_ASCH

Instagram



PVアクセスランキング にほんブログ村
by pa-rudog | 2017-03-29 18:40 | 雑貨 | Comments(0)

ブログジャンル

インテリア・収納
住まいとくらし

ブログパーツ


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

カテゴリ

全体
きっかけ
依頼先さがし
土地さがし
設計計画
設備選定
ショールームめぐり
住宅資金

建築工程レポート
インテリア
料理・おうちカフェ
ペット
その他
仕様選定
造作家具
Web内覧会
雑貨
整理・収納
住宅関係その他
ハウスワーク
お出かけ
イベント
掲載誌
未分類

お気に入りのモノ

記事ランキング

タグ