2014年春注文住宅が完成。その後の日常生活を綴っています。北欧モダンインテリアが好きです。


by リーフ

カテゴリ:仕様選定( 6 )

新居につけて良かった設備 第三位は・・・

今日は新居につけて正解だったなぁ~と思っている設備を
またまた続けてご紹介したいと思います。
輝く第三位は・・・じゃじゃやじゃじゃ~~~ん。
a0313763_1531515.jpg


ガスグリルです。
こちらはそんなに魚焼くくらいで期待もしてなかったのです
が・・・汗)最近のものはとっても便利でびっくりしました。
こりゃ使える~って予想外に良かったのです。
わが家で導入しているのはリンナイのデリシアのビルトイン
のガスコンロです。
中は網があって下にアルミトレイがあるのですが、昔のグリル
と違って全部一体化していなくて、全部細かくパーツで分かれ
ているので、掃除がすごく楽です。
魚焼くのが億劫じゃなくなります。
ひものを焼いてみましたが、魚も切り身とかいろいろ自動調理
ボタンがあり、勝手に判断していい焼き加減にしてくれます。
ありがたや~。
そして気に入っていることがもう一つ。。。
a0313763_15361747.jpg


トースター機能です。
別売りのプレート(¥2000くらいだったかな?)を買うと、パンの
トースト等ができます。
朝はこれでパンをトーストしています。
ついでにこちらの天板でウインナーなども焼いてしまっています。
正規の使い方じゃないかもしれませんが、おいしくグリルできるし、
フライパンに油引いたりして焼かなくていいので本当に楽です。
ということで、持っていたトースターは古くて汚くなっていたので、
思い切って処分しました。これで特に困っていないです。
ちなみにちゃんと魚焼きの匂いが付かないように設計されてます
のでご安心ください。笑)
それ以外にも付属品をいろいろ買うとダッチオーブン等にもできる
みたいです。まあ、こちらはガスコンベックがあるのでそんなに使う
かわかりませんが。。。
a0313763_1549897.jpg


いろいろ便利になったんだなぁ~と思う今日この頃です。

*今日も読んでいただきありがとうございます。
コメント等ありましたら下記までコメント欄へお願いします。
気に入っていただきましたら下記ボタンをクリックしていただ
けるとうれしいです。







↓↓↓北欧モダンインテリアランキング参加中です↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ


by pa-rudog | 2014-04-05 06:00 | 仕様選定 | Comments(0)

新築の照明計画

先日わが家の新築工事中の家のあかりプランと見積が工務店より届
きました。
施主支給にしたもの以外に関しては工務店の指定のものでとりあえず
プランを作成してもらいました。
特に照明でこだわった場所はリビングダイニングのペンダント照明(ルイ
スポールセン PH50)と階段ペンダント(ルイスポールセン パークフー
ス)
です。この2ヶ所と元々持っている和室の照明は施主支給で取り付け
てもらうようにお願いしました。
2Fリビングはダウンライト+スポットライトを採用しました。
ダウンライト スポットライト
a0313763_1115537.jpga0313763_11161330.jpg


あくまでシンプルに。。。スポットライトは、工務店の完成見学会へ行った
ときに他の方の家で付けていたものが気にいったので同じものをつけて
もらうことにしました。シンプルだけどおしゃれ。
ダウンライトは調光調節できるようにしました。明るさ調整で雰囲気替え
たりできます。
2Fキッチン、パントリー等も合わせて上のダウン+スポットです。あくまで
PH50がメインになるように考えました(笑)
1F 寝室、廊下等は上の同じダウンライトです。寝室に関しては追加で自
分でスタンド照明を購入しようかと思っています。
施主支給以外は結構シンプルな感じで統一しました。
その他外側(玄関、ベランダ等)の照明のプランは最初こんな感じのもの
で送られてきました。
玄関ポーチ→玄関ブラケット照明(明暗センサ付き)
a0313763_11264262.jpg


勝手口、南庭→ポーチライト(スポット 人感センサ付き)
a0313763_11271169.jpg


2Fサービスバルコニー→ポーチライト(センサなし)
a0313763_11282769.jpg


中に関しては以前からちょこちょこ打ち合わせしていたので、イメージ通り
できたのですんなり決まったのですが、外の照明がなんだかちょっと自分
のイメージしていたものとは違いました。。。
現場監督Hさんも資料送るときにTELで「あかりプランと見積が電気業者か
ら来たのですが、ちょっと玄関ポーチの照明が家のイメージと違う気がしま
すが・・・とりあえず送るのでみてください」と言っていました。
みたらやはりイメージと違う。(笑)
すっかり私たちの趣味がバレちゃってます。(笑)
ということで見積の品番で商品を調べたらオーデリック株式会社のものでし
た。
他に自分が好きそうなのがオーデリックのものでないか調べました。
すぐに見つかりました!(笑)
外の照明はこちらに全て変更希望しました。(玄関、勝手口、南庭、2Fサー
ビスバルコニー)選んだのはこちら↓
a0313763_11375535.jpg


玄関ポーチに設置した時のイメージ。。。。。こんなかんじにしたいなぁ↓
a0313763_11381916.jpg


船舶照明(マリンランプ)です。正確には「船舶風照明」みたいですが、イメー
ジ通りなので自分的にはOKです。
渡辺篤史さんの建もの探訪が大好きで長年かかさず毎週楽しみにみている
私ですが、建物外観で頻繁に登場する「船舶照明」、渡辺さんも見つけると
好きみたいでいつも喜んでいるあれです。わかる人にはわかるかなぁ?(笑)
(ちょっとマニアなネタになってしまいました。。。)定番だけど、やっぱり私も
つけたいなぁ~と思い、変更してもらいました。
こちらの照明は別で人感センサや明暗センサも取り付けることが可能です。
値段も最初の変更前のものとあまり変わりませんでした。
玄関以外のスポットは白いシンプルなものでしたが、わが家の外観は黒っぽ
いイメージ
になるので(黒ガルバメイン)目立つかな~と思い、こちらも船舶照
明にしてもらうことにしました。
黒ガルバと船舶照明。。。ちょっとかっこいい雰囲気にならないかなぁ~と期待
してあかりプランをにやにやしながら想像して眺めている今日この頃です。。。汗)

*今日も読んでいただきありがとうございます。
コメント等ありましたら下記までコメント欄へお願いします。
気に入っていただきましたら下記ボタンをクリックしていただ
けるとうれしいです。







↓↓↓北欧モダンインテリアランキング参加中です↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ


by pa-rudog | 2014-02-05 13:47 | 仕様選定 | Comments(4)

シンボルツリー決めました! わが家の箱庭計画

少し前に工務店よりもらっていた植栽計画案と見積。
シンボルツリーかなり迷いました!まず、「常緑樹」にするか「落葉樹」
にするか 笑)
わが家の場合、2.5mのシンボルツリーが2本必要になります(緑化
地域の為)
最初の案では、候補は1.シマトネリコ(常緑) 2.ヤマボウシ(落葉) 
3.ハナミズキ(落葉) この中でどれにするかかなり迷いました。
いろいろさんざん調べて、最後は造園屋さんに直接電話で聞いておし
えてもらってやっと決定しました!

植栽は下記のものに決めました!

シンボルツリー
1.シマトネリコ(常緑)
a0313763_21243078.jpg


2.ジューンベリー(落葉)
a0313763_21262966.jpg
a0313763_21263714.jpg



低木(1.2mくらい) 2本
月桂樹(ローリエ)
a0313763_2130214.jpg



生垣
プリペット
a0313763_2131263.jpg



ざっとこんな感じです。ちょっと洋風よりかな?
ジューンベリーは人気のシンボルツリーです。
お手入れがしやすく、紅葉、花も実もなり、それをジャムにしたりジュ
ースにしたりすることもできます。緑もきれいです。
そんなに大きくもならなくて全ての条件を満たしていました。
月桂樹はローリエを庭から摘んで乾燥させて料理につかっちゃおう
という考えもありました 笑)
夫は「植栽は分からないから任せるわ~。好きなのにしていいよ」
と言っていたので、私の好きなものにしました。
後で報告したら
「え~?実がなる?料理につかう?花よりだんごだなぁ。」と呆れられ
ました。
でもジューンベリーの写真みせたら「お、なかなかいいじゃん」と言って
いました。・・・適当だなぁ。笑)
どうせ植栽必要ならいっそ楽しもうと思います。笑)

*今日も読んでいただきありがとうございます。
コメント等ありましたら下記までコメント欄へお願いします。
気に入っていただきましたら下記ボタンをクリックしていただけるとうれしいです。

↓↓↓北欧モダンインテリアランキング参加中です↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ

↓↓↓こちらもぽちっとランキング参加中です↓↓↓
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

ブログ王ランキングも参加中!
by pa-rudog | 2014-01-28 06:00 | 仕様選定 | Comments(2)

植栽計画 シンボルツリー何にしよう?

注文住宅を依頼している工務店さんより、植栽計画案が届きました。
わが家は庭を作る程広い土地ではないのですが 汗)第一種低層住
宅の為建築条件が厳しく建蔽率は40%しかとれません。
敷地境界から1m控えて建物を建てないといけないですし、緑化地域
でもある為、植栽を植える必要があります。
条件は厳しいですが、敷地から1m隣通し控えて建物を建てているの
で住宅地ですが、お隣さんとの距離は2mあります。
そのためこれといった庭はないのですが、敷地には余裕があります。
ということで、必要に迫られてですが(笑)植栽も工務店さんにお願い
することにしました。
わが家の場合、中木(2.5mくらい)2本と部分的に生垣(植物)と芝生
を植える必要があります。
小さい家なのに結構厳しいですね汗)
さてシンボルツリーですが、「何か植えたいものとかご希望はあります
か?」と社長に聞かれたのですが、正直植物に疎くてまったく何がいい
のか見当もつきませんでした。
1つだけよく建築雑誌にでてくるモダンな家によくつかわれている「シマ
トネリコ」だけ知っていたので(バカの一つ覚え・・・)それを入れてくださ
い!とお願いしました。それと、とてもきちんとメンテ出来るのかかなり
不安なので「手入れが楽で、虫が付きにくくて、樹形がきれいなものが
よいです」というお願いもしました。汗)
あとは正直お任せです(予算に合うように)
道路側(北側)と駐車場奥側(西側)に2本シンボルツリー(中木)が必
要になります。北側のシンボルツリーの周りには生垣も必要です。
工務店さんの植栽計画では下記の樹木の提案でした。

シンボルツリー(中木)
常緑樹・・・シマトネリコ・シラカシ・ソヨゴ
落葉樹・・・ヤマボウシ・ハナミズキ・エゴ
生垣・・・・・白花 トキワマンサク

その中で気になったもの
シマトネリコ
a0313763_19123183.jpg


ヤマボウシ
a0313763_1913276.jpg
a0313763_19131172.jpg


ハナミズキ
a0313763_19133751.jpg


ちなみに模型はこんな感じです↓
a0313763_1839207.jpg


ネットや近くの園芸センターなどで調べたのですが、これが迷いに迷い
ました。まず常緑樹か落葉樹にするかでまず迷います。
とりあえず西側の駐車場奥は道路側から半分くらいしか見えないので
常緑樹でメンテが一番楽そうで樹形がよくて・・・ということで調べたら、
やはり「シマトネリコ」がよさそうでした。私は「シマトネリコ」の樹形がシ
ンプルできれいで好みです。わが家の黒い外壁にも合いそうです。
もうひとつ、道路側(北側)のシンボルツリー+生垣の方ですが、こちら
は道路から一番見えるところにあります。
こちらは見えるところなので一番メインになると思うのでいろいろ迷いま
す。年中グリーンがきれいな常緑樹もいいと思ったのですが、西側と同
じ「シマトネリコ」じゃ面白くないかなぁとも思いました。
落葉樹は冬は枯れてしまうし、枯れ葉の掃除も年に1度はありますが、
春に花が咲いたり、秋に紅葉したり、季節感を感じられて、また道路を
通るたび変化があってこちらも捨てがたいと思いました。
その中でも「ヤマボウシ」と「ハナミズキ」がいいなと思いました。
「ヤマボウシ」は春に白い花がさいて秋には紅葉がきれいです。樹形も
きれいだし、手入れもしやすそうです。
「ハナミズキ」は春の花がすごくかわいくて春に咲くのが楽しみになりそ
うだな~とも思いました。ピンクの花のがかわいい。
う~~~ん。悩みます (笑)
確かお向かいさんは「ヤマボウシ」植えてたような・・・?
もう少し悩んでみます。
何かおススメのシンボルツリーを知っている方がいらっしゃれば教えて
いただけるとうれしいです。。。
ちなみに気候はそんなに寒い地域ではありません。冬に年に2~3回雪
が降る(積っても数日で溶ける)程度の地域です。夏はちょっとじめっと
暑いかな?
わが家は北側道路ですが、そんなに日当たりは悪くないと思います。

*今日も読んでいただきありがとうございます。043.gif
  なにかコメント等ありましたら下記までコメントお願いします。055.gif
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!
by pa-rudog | 2014-01-11 06:00 | 仕様選定 | Comments(4)

太陽光パネルについて

 家の計画の中で太陽光パネルの導入も検討事項に上がりました。
最終的には採用に至りませんでしたが、その経緯をお話したいと思います。
家作りの計画の中で、最近のガソリン高騰やエネルギー問題、災害などの
ことを考えるにあたり、やはりそういったエコ設備についてもどうせなら、という
ことで、検討事項に上がりました。
計画を進めるうちに、どうしてもガスコンロやガスオーブンを導入したかった
ことから、折角太陽光パネルを屋根につけても、オール電化より恩恵が少ない
ということと、初期導入コストがネックとなりました。
現在大分昔と比べれば飛躍的に太陽光パネルの性能はアップしたように
思います。
ですが、設置したら、10年後くらいに、買い替えや修繕が必要になってくる
かと思います。
色々調べたり、導入した人の話しを聞いたところによると、その10年間の
発電量と設置導入費用を現在の商品でコストを考えたときに、8年~10年く
らいで初期投資費用が回収出来るかな?という感じでした。
上記のことより、充分初期導入コストは賄えると考えましたが、徳をする
というわけではないと思います。環境に貢献するという意味では良いかと思
います。
 蓄電システムなどがさらに開発されていけばいいなぁ~と思います。
 まだまだ太陽光パネルも開発が本格的に始まったばかりですし、初期導
入コストがまだかなり高額で、そこまでの予算が出せませんでした。
あと数年したらもっと飛躍的に発電能力もアップした商品がでるだろうし、
導入コストもかなり下がるのではないかと思います。
ということで今急いで取り付けることは止めにしました。
その代わり、数年後に設置することを考えに入れてパネルを屋根に載せ
る為の補強だけは2万円程度かけて先行でしておくことにしました。
 屋根や外壁のガルバリウムを施工してくれる板金屋さんが、ソーラーパ
ネルも扱っているそうなので、そのうちお願いするかもしれないと話をしま
した。
数年後様子をみて必要と感じたら設置しようかと考えています。
その頃には電気自動車なんかも手軽に買えたらいいなと思います。

コスト試算が出来るHPがいろいろありますね。。。
数年後に改めて本気で考えたいと思っています。

*今日も読んでいただきありがとうございます。043.gif
  なにかコメント等ありましたら下記までコメントお願いします。055.gif

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!
by pa-rudog | 2013-09-13 06:00 | 仕様選定 | Comments(0)

フローリング材選定

 じつはすでに工務店と施工管理契約をして基礎工事が始まっています。(2013年8月~)
 工務店の現場監督Hさんより「そろそろフローリング材について決めていただきたいのですが、
堅木のユニフローリングですと早めに材料を押さえておく必要があるので」
 と連絡がありました。
 7月に管理契約後、仕様打ち合わせをしました。朝から夕方までまる1日かかりました。
 その中で「保留」の回答にしてあったものが「フローリング材」です。
 工務店の標準仕様は杉無垢板t40mmのものです。
 私たちの知る限りでは自信をもっていい材料を使っています!と言っている建築会社
でも板厚3cm程度だと思います。
それを最初聞いてサンプルを見せてもらったとき、夫は「すばらしい。。。」と思わず言って
いました。
 ですので杉の無垢板のフローリングもすごく魅力的なのです。。。実際、何件か、杉の
無垢板フローリングのお宅の完成見学会などにも行ってみせてもらいました。
 幅広でとても素敵でした。
 しかし、堅木にしたいと思っていた夢もありました。杉は柔らかく寒さも感じにくく、肌触りも
気持ちいいとのことでしたが、柔らかい分、傷はつきやすいという欠点もあります。
(無垢材は多少傷つくのは味の内と思って気にはならない方なのですが)
 堅木ですとやはり耐久性はあります。
堅木の場合は厚さ15mmでユニフローリンローリング
の下に根太をころがし材で入れるとのことでした。
 あと、リビングのイメージとしては「北欧モダン」な雰囲気が希望だった為、床はウォルナット
やチーク材のような落ち着いた赤やこげ茶っぽい色のフローリングにあこがれていました。
 しかし、堅木に変えるともちろんコストUPになります。5万程度のコストUPでそれほど高くない
堅木(タモ材)に着色したらどうか?と提案を受けました。
 サンプルをみてから決めようと思っていましたが、その直前に完成見学会に行ったお宅の
フローリングと造作の着色をみて、正直あまり好みではなかったので、(そちらはホワイトアッ
シュの着色のフローリングでした)
予算が足りなかったら、杉にしようかな~?と悩んでいました。
 堅木にするにしても、クリア塗装にして、やっぱり無垢板本来の木目の美しさや経年変化を
楽しみたいと思いました。
 でも杉の4cmも魅力的ではあります。。。そこでコストと適材適所のバランスを考えて
、リビングを堅木(赤茶系の材のもの)、それ以外の寝室や1F廊下等は杉の無垢フローリング
とすることにしました。いいとこどりです。
 堅木の赤茶系のものを工務店の現場監督Hさんが一生懸命さがしてくれました。
 いくつかのサンプルを取り寄せてみせてくれました。

1.ネシアチーク

a0313763_1637593.jpg


2.タモ(着色サンプル) *下は無塗装のもの
a0313763_1723099.jpg


3.ベンチーク(着色サンプル)→イメージ画像がありません。ゴメンナサイ

4.ピンカド
a0313763_16381377.jpg



リビングのフローリングの候補は1~4になりました。2.3.は好みの色に塗装を施した
サンプルです。
実際サンプルをみたら、やはりタモの塗装はあまり好みではありませんでした。
予想外に3のベンチークという材の塗装は悪くありませんでした。「これもいいじゃん」と思い
ました。値段もタモとあまりかわらずそんなにコストUPにはなりません。
 あとは私が希望したチーク材ですが、ミャンマーチークのような濃い色合いではなく、植樹林
なので少し色が薄めでした。でも経年変化するうちにいいあめ色になっていくとのことでした。
 こちらは一番コストUPでタモなどと比べると倍くらいになります。
 最後が・・・4のピンカドです。こちらは
ネシアチークの次にコストがUPになります。タモよりはコストUPになります。
色は無塗装品ですでに濃いブラウン色にみえました。
 最初ピンカドという材を知りませんでした。
 ネットで検索したところ花梨にかわる材として風合いがにていて花梨よりも安いということで人気があるみたいでした。
(カリンは高級すぎてわが家では使えませんでした・・・)
それに堅くて耐久性もあり、虫も付きにくいというとても良さそうな材でした。
 一目でこの材のサンプルをみて気に入ってしまいました。「いいの見てしまうとやっぱそれにした
くなってしまうね~」と夫に言いました。夫も「これなら、コストUPでも価値があるね。絶対カッコよく
なる。」と言ってピンカドにしてくれました。
 工務店の現場監督Hさんは「やっぱりピンカドにすると思いました!おっしゃっていたイメージぴったりだと思います。偶然市場に出たんですよ。
あまり数もないので材料押さえときますね」と言っていました。
 少しリビングのイメージが湧いてきました。どんな感じになるのかとっても楽しみです。

*今日も読んでいただきありがとうございます。043.gif
  なにかコメント等ありましたら下記までコメントお願いします。055.gif

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!
by pa-rudog | 2013-08-24 09:00 | 仕様選定 | Comments(0)

ブログジャンル

インテリア・収納
住まいとくらし

ブログパーツ


にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村テーマ 北欧雑貨へ
北欧雑貨
にほんブログ村テーマ 北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器へ
北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器

カテゴリ

全体
きっかけ
依頼先さがし
土地さがし
設計計画
設備選定
ショールームめぐり
住宅資金

建築工程レポート
インテリア
料理・おうちカフェ
ペット
その他
仕様選定
造作家具
Web内覧会
雑貨
整理・収納
住宅関係その他
ハウスワーク
お出かけ
イベント
掲載誌
未分類

お気に入りのモノ

記事ランキング

タグ