2014年春注文住宅が完成。その後の日常生活を綴っています。北欧モダンインテリアが好きです。


by リーフ

カテゴリ:きっかけ( 4 )

家づくりきっかけその4

さてこのシリーズも4になってしまいましたが、
 前回の今住んでいるマンションの間取りで「もうすこしこうだったらより自分達にとって
快適な空間になるのに」ということを夫にちらっと相談してみました。
 最初は半分聞き流しであまり私の話を真剣には聞いていませんでした。
 そこで情報収集好きの私の性格でせっせとインテリアや建築雑誌などを買ってきて
どんな部屋にしようかな~と研究したのでした。(楽しみながら)
・・・・というか元々はインテリアとか建築に興味はありました。ただ仕事が忙しくてすぎて
その考えが遠のいてしまっていましたが。
 自分がやっていた仕事もすこし建築とかかわる仕事をしていたのです(インテリアなど
とは程遠い仕事ですが)
 ですから一応、毎日建築(RC)や土木の図面等はみながらCADを使って仕事していました。
 なので間取り図や建築雑誌等をみるのは元々好きでした。かっこいい建築家の建てた
家なんかにもあこがれがありました。好きな番組は昔から「たてもの探訪」(笑)ベタです
けど昔からず~っとみてみてたなぁ。昔から小田和正ファンてのもあるし(テーマソング歌ってます)
 ちなみに夫も一応大学で建築関係のこと勉強して内装設計の会社で(主にマンション)
設計、製図の仕事をしていたそうです(結婚前)いろいろあり、その後、不景気になり、建築業界
で生活していくのが大変で、一大決意の元機械設計の仕事に転身したのでした。(現在の職業)
なので、そこそこ図面もみなれているし、設計にはそれなりに詳しかったりします。
 いろいろ雑誌をみるうちに気になったものがありました。
 それは「リノベーション」です。
 「リフォーム」ではなくもっと大掛かりに構造上問題ない間仕切り壁を取り払って、スケルトン
状態から好きな間取りへ設計しなおすというものです。
 「これなら私たちの条件にぴったりかも!」と思いました。お金のある範囲内でも今の間取り
を自分達のライフスタイルや好みの雰囲気に変えられるんじゃないかと思いました。
 夫に雑誌をみせながら「マンションのローン終わったけど、そろそろいろいろ古くなってきたものも
あるし、思い切ってすきな間取りやインテリアに変えてもっと快適なおしゃれな空間にしたい!」
と訴えました。
 すると夫はだんだん話を聞いてくれるようになりました。「う~ん。確かに言ってることはわかるし、
自分達のできる範囲で快適にすることも可能だと思うけど、俺は今後どういう住まいにしたいか考え
るとやっぱり一軒家に住みたいと思うんだよ。大掛かりにリノベーションしたら、これから先引っ越し
なんてしないでしょ?ずっとここに住む前提になるから、よくよく将来のことを考えて決めないと」
 ・・・夫の言うことも確かにそうだと思いました。そりゃ、一軒家の注文住宅で建築家と建てたりし
たらどんなにわくわくするだろう・・・とか雑誌みて妄想したりもしたんですけど。
 ・・・人には「分相応」ってのもあるんです。現実考えたら、マンションという資産は残ったけど、私も
仕事やめて、貯金もそんなにあるわけでもない。。。このまま現状のまま生活していれば、共益費
と年1回の固定資産税さえ払えば余裕のある生活できるじゃん。ってそれはそれで魅力的でもありました。
 今まで住宅ローン払ってたお金を旅行とか趣味にあてられるし。。。。。
 それから何度か話し合うなかで、やはり将来「一戸建て」に住みたいという夫の要望が優先されることに
なったのです。でもローンは?資金は?どこに依頼するの?土地だってもってないし?
 わからないことだらけでした。最後の決意の決め手は「住宅ローン組むにしても俺の年齢だとぎりぎり
かもしれない。これ以上年とったらもう返済はきつい。それに消費税も上がるかもしれんし。。。建てるな
ら『今でしょ!』(笑)よし、ちょっとしらべてみるか」・・・となったわけです。。。。
 まさか自分達がまた家を建てよう!なんて思うとは想像もしてなかったわけです026.gif

*今日も読んでいただきありがとうございます。043.gif
  何かコメントありましたら下記コメント欄へお願いします。055.gif

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!
by pa-rudog | 2013-08-07 09:00 | きっかけ | Comments(0)

家づくりきっかけその3

さてきっかけその3ですが・・・(長くてスイマセン)
わが家のマンションの間取りみてどう思いましたか?
夫婦+ワンコ(ペットが飼えるマンションです)

10年住んでみて不満に思えてきたこと

1)和室の押し入れが開き戸で天井まで大きい収納になっているが
(天井H=2450mm)深くて使いづらい。和室が6畳だけど大きな開き戸なので
開く場所を確保しなければならず、棚等を置く場所が制限される。
(設計している人が外国人らしく引き戸があまりありません。)

2)キッチンの横の収納(パントリー棚)が折れ戸で使いにくい。パントリーの横に
洗面所の開き戸があり、洗濯、浴槽、洗面、など回遊できるプランが自慢の間取り
でしたが、確かに便利なんですが、毎日料理するときにパントリーを開けたまま
作業したいのに、折れ戸をあけたままだと洗面所と行き来できない。朝なんかは
私が朝ごはん作る間に夫が洗面所を行き来したりバタバタしているのに、扉を
いちいち閉めたり開けたり。。。作業効率が悪くストレスになっていました。

3)キッチンに作業台ペースが少ない。わが家は2人でキッチンに立つことも多い
のですが、やはり2人だとスペースが狭く、切った野菜など一時的に置くスペースが
あまりなくて困っています(冷蔵庫と冷凍庫置いてるのでスペースがないのです)

4)寝室側の窓がマンションの通路側で、窓をあまり開けられない。(大きい道路に面
していることもあり埃も多いので、肌の弱い夫はつらそうです。車通りも多いので、音も
うるさいです。リビング側は海が一望できてとても解放感があるのですが。。。
 防犯上のこともあり、寝室は夏、冬は常にエアコンを入れて窓を閉めて寝ています。

5)壁紙や床が自分達の好みのテイストと違う。特に壁紙はトイレや洗面は少し柄の
入ったもの(ストライプや花柄)を使っていてインテリアコーディネーターがセレクトしたものと
のことでしたが、どうしてもすきになれず。。。キッチンの設備や取っ手や細かいところ
でうまくコーディネートはされてるんですが、なんだか少し自分の好みと違ったりします。

6)間取りが自分達のライフスタイルにあっていない。3LDKという間取りが使いにくい。
ほとんど寝室かリビングにいてもう一部屋6畳の洋室がありますが、ほとんど使って
いません。クローゼットとメイクする時だけ使っています。
 夫にパソコン部屋にしていいよ、と言ったのですが、結局リビングでPC使いたいとの
ことでした。人の気配の感じるところで作業したいとのことでした。
 結果リビングとつながっている和室にPC机おいてそこで作業しています。
 リビングにものが集中して、一方であまり使ってない部屋があったり。。。

7)クローゼットが小さい。夫は仕事着と私服と両方あるし、2人分の服が入らなくて結局
夫のクローゼットは別で買って寝室に置いています。

8)リビングのベランダへ出られる吐き出し窓
とても大きくて景色がよくて気に入っているのですが、せっかくの大開口なのに4枚窓の
うち1枚分しか空きません。せめて2枚分空けば広めのベランダとリビングがつながって
解放感があっていいのに。。。景色が生かされていないと思ってしまう。

9)マンションだと平屋感覚で生活導線が少なくて楽だけど、駐車場が下なので、買い物
の荷物を持ってあがるのが結構めんどう。(お米などは台車を持ってきて移動したりしています)
 共働きでやむを得ず夜洗濯しているときなど音を気にしてしまう。(一度夜寝室のブラインドを
ジャージャー勢い良く引いたら、すぐにものすごい勢いで下の人からクレームをうけました。)
 あとベランダで昼間少し夫が棚を日曜大工で作っていたら、少しだけトンカチでくぎ打ちしていま
した。気をつかいながら・・・がすぐにクレームがきました。絶対日曜大工はできません。
自転車置き場も下の駐輪場に共益費を払って置かねばならず、パンクしたときの修理などメンテ
がしづらい、洗車する場所がなく、ガソリンスタンドなどに行かなくてはならない・・・など住んでみ
ないとわからなかったことが結構ありました。

 3LDKはけしてせまくありません。そこそこ快適ではあるのです。RCは機密性も高く冬は暖かい
です。夏は暑いですが。景色も海が一望でき最高です。夏は花火なんかも見ることができちゃいます。
キッチンも一般的にみたら狭くはないと思います。でももっとこの㎡数をうまく自分達が使いやすいよう
に有効利用できるようにしたいな~
とか使ってない部屋をいっそ大きいウォークインクローゼットにして、寝室やリビングの荷物を減ら
してすっきりさせられたらいいのに。。。とか、年々思うようになってきたのです。
 たぶん不満に感じるところをちょこっと改造してあげればより満足のいく空間になるんじゃない
かと思い始めていました。
  仕事を辞めて自宅をきちんと見つめなおし、思い切って荷物を整理しているときに(断捨離
ブームにのっかり)強く思うようになりました。まずは今住んでいるマンションのモノを見直し、
すっきりした空間を実現させようようと頑張りました。
 ゴミを何十個すてたかわからないくらいです。床にモノが散乱してたわけではないですが、なか
なか捨てられなかったもの、押し入れに押し込んでいたもの整理したらそれなりにすっきり快適
にはなったのでした。棚もずいぶんと空いて、安い棚なんかはいくつか捨てました。
 すっきりしたものの・・・そうなると今度はやはりもっといろいろと自分好みの空間にしたくなって
きてしまうのです。。。
・・・つづく

*本日も読んでくださってありがとうございます。
  コメント等ありましたら下記↓までお願いします

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!
by pa-rudog | 2013-08-06 09:00 | きっかけ | Comments(0)

家づくりきっかけその2

 さて家づくりきっかけシリーズその2ですが・・・
 めでたくローンの返済を9年で完済することができたのでした。
 やはり肩の荷が下りたのは言うまでもありません。
 まさかまたローンすぐ背負うなんて考えもしていませんでした。
 9年というとまだそんなに古くないと感じるかもしれません。
 実際、わが家はあまり家にいない+こどもがいない、たばこをすわない
等のせいか、それほど傷んだりはしていないんじゃないかと思います。
(個人的に思っているだけで、世間がどの程度なのかはわかりませんが) 
 只今10年目ですが、10年住んでいると「ここの間取りもっとこうなって
たらいいのに~」とか「なんでここ開き戸なの?引き戸じゃないと使いづ
らい。」とかいろいろ不満も出てくるわけです。
 購入するときにはそんなことまったく気にもしませんでした。景色の良さ
に一目ぼれしてしまって他が見えてなかったんだと思います。(若い時の
失敗)
 今はいろんなライフスタイルがある時代。チラシをみると3LDKや4LDLの
4人家族くらいを想像したどれも似たような間取り。昔より、収納なんかはよ
く考えられてるとは思いますが、好きな設備も壁紙もえらべません。もうすべ
て決まってしまっているのです。
 私の住んでいるマンションの間取りはこうです。↓
a0313763_925333.gif

みなさんどうでしょうか?一般的だと思っていますが。2人暮らし(+わんこ)
だと結構余裕はあります。収納そこそこある方なんじゃないかと思います。
 さてどこが気に入らないのでしょうか?間取りではみえてこないところだと
思います。もちろん気に入っていることろもあるんですが・・・
次回、どこがこうだったらいいのに!と思っているのか紹介したいと思います。
つづく。

*本日も読んでいただきありがとうござます。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!

 
by pa-rudog | 2013-08-05 09:00 | きっかけ | Comments(0)

家づくりきっかけその1

家づくりきっかけその1

 さて「家を建てたい!」と思ったきっかけですが、とても長いいきさつになりますので
何回かに分けて紹介したいと思います。
 自己紹介でも書いたように私たち夫婦は結婚してからずっ~と10年間フルタイム勤務
の共働き夫婦でした。世間で言うDINKSとかいうやつでしょうか?
 たまに私も残業する日もありました。
 基本、土日休みですが、たまに土曜出勤なんかもしていました。
 お恥ずかしい話、正直平日はなんにも家事ができない状態でした。平日に買い物に
はいけないので土日に1週間分まとめ買いするか、ネットで注文して生協でマンションの
宅配BOXに入れてもらう個人宅配などを利用していました。
 まとめ買いするわが家には冷蔵庫とは別に冷凍庫があります。お肉なんかは小分けして
1週間分冷凍保存していました。結構これ助かっていました。
 平日のご飯は本当に簡単なものか、日曜日に下準備しておいて時短でこなしていました。
 なんとか洗濯を1日置きにするくらいがやっとで。夫が早く帰ってきた日は洗濯や、夕飯作り
を手伝ってくれていました。結構、料理が上手で家帰ってきたときにパスタができていたりする
とすごくうれしかったりします。
 そして週1~2回の休みに大掃除です。
 こんな感じでなんだかせっかく新築分譲マンション買ったのに、あんまり、自宅にいません
でした。土日は家でのんびりしていましたが。
 何年もこんな生活続けていました。まあ、なれればなんとかなるものですが。
 おかげで、予定より早くローンを返済することができたのです。35年ローンを9年で返済し
ました。その間に車も現金で2台購入しています。おかげで働いていたにもかかわらず貯金
はあまりないのでした。共働きといってもそれほど収入が多いわけではありません。
 まあ、共働きでなんとかローン返済して行けたんだと思います。
 完済したときはやはりうれしかったなぁ。これからのんびり暮らせるって思ったりしてました。
・・・・つづく。

*本日も読んでくださってありがとうございます。 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!
by pa-rudog | 2013-08-04 09:00 | きっかけ | Comments(0)

ブログジャンル

インテリア・収納
住まいとくらし

ブログパーツ


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

カテゴリ

全体
きっかけ
依頼先さがし
土地さがし
設計計画
設備選定
ショールームめぐり
住宅資金

建築工程レポート
インテリア
料理・おうちカフェ
ペット
その他
仕様選定
造作家具
Web内覧会
雑貨
整理・収納
住宅関係その他
ハウスワーク
お出かけ
イベント
掲載誌
未分類

お気に入りのモノ

記事ランキング

タグ