ACTUS STAFF 123人の家 vol 1.5とインテリアの妄想

こんにちは。
少し前に購入したACTUS STAFF 123人の家 vol 1.5、分厚いので購入を
少し迷っていましたが、結局購入しました。笑)
(vol 1はBOOK OF◎へ。。。)
a0313763_8333183.jpg


やはりものすご~く参考になります!
みんなレベルが高い!個人的には特に、207、208あたりのお家が本当
に素敵で参考になりました。お手本にした~い。
208のお家は築30年のこの家のご主人の実家にそのまま住んでいらっしゃ
っるとのことで、寝室と2Fの子ども部屋のクロスを貼り替えただけなんだそ
うです。
つまり、リビングなどは30年経過した部屋のままだと思うんですが、インテリ
アだけで、こんなに雰囲気が違ってくるんだ、と改めて思いました。
むしろ、古くなってどんどん味がでていい雰囲気になっていると思いました。
あと、色の組み合わせが絶妙で、この家の主の抜群のセンスのよさを感じま
した。
この家のインテリアみてたら新しさや古さって関係なくいい雰囲気になんてい
くらでもできるんだと思いました。もうもうセンスがよくってすばらしい!!
自分も「年月を得て益々味わいの増す雰囲気のある家づくり」をめざしたいと
思っているので、お手本にしたいと思いました。
この本見てたら、なんだか自分の自宅もいろいろ改めてインテリアとか考えよ
うかな~という思いが湧いてきました。笑)
最近何冊かのインテリア雑誌をみていて、気になったことがありました。
それはグリーンの配置です。「吊るして」立体的に配置してあったり、「なるほど~
」参考にしてみたい、と思っていました。
そこで、どっか自宅でインテリア考えてない場所がないかとリサーチしたところ。。。
あった、あった。ここ。
a0313763_8471717.jpg


実はリビング以外はかなり質素でした。汗) リビング以外あまり何もしていませ
んでした。笑)
ここ、洗面所の横の飾り棚なんですが、なんか上の方が空白でちょっとさびしい。
ここ、立体的なインテリアにしたらかっこいいんでないだろうか?!
みなさんならどんなインテリアにしますか?
今回はここをいろいろ考えてみることにしました!
・・・で後日いろいろリサーチした結果、、むくむくイメージが湧いてきましたヨ!
材料は取り寄せたのですが、さてどうなるのでしょうか?吊るしてみないとどうな
るか分かりませんが。。。まだ取り寄せただけでなかなか時間がとれず、着手し
ていないのですが、完成したらまた報告しますね~。(いいかんじになったら、で
すが。。。)結局妄想だけで、実行してなくてスイマセン 汗)
じっくり計画するのも楽しいのです。

*おまけ。リビングの隅のPCスペースで作業中の私が見えるようにそっと近くにき
てくつろぐアッシュくん。
a0313763_8522123.jpg


最近寒くなって来て日のあたる場所に自分で移動してすわっ
たりしています。かわいい~

*今日も読んでいただきありがとうございます。
コメント等ありましたら下記までコメント欄へお願いします。
気に入っていただきましたら下記ボタンをクリックしていただ
けるとうれしいです。

↓↓↓北欧モダンインテリアランキング参加中です↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ



↓↓↓こちらもぽちっとランキング参加中です↓↓↓
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

ブログ王ランキングも参加中!

ブログサークル作りました。部員募集中!
☆北欧デザインが好き☆インテリア・雑貨・食器☆

北欧デザインが好き☆インテリア・雑貨・食器

Commented by mazzy at 2014-10-30 19:11 x
こんばんは、リーフさん
お疲れ様です。
素敵なインテリアは年数に関係なく可能なのはもちろんですが、そのためにはやっぱり素材が大事なんだと思います。
年代を経れば経るほど味が出るのは木ならではです。もちろん木に限らないところもありますけど(笑)楽器を構成する金属も真鍮の輝きはいいですよ♪
そして弦楽器の木は古ければ古いほど、乾燥して密度が高くなります。すると鳴るんです。
家具とはちょっと違うかも知れませんが、本物だからこそですよね。
楽しんでいろいろ飾っていくの、素敵だと思います。どうせならいっぱい悩んで(笑)なるべく長く楽しめるのもいいのではないでしょうか。
私が仲良くさせてもらっているデンマーク系のハウスメーカーさんたちは先日デンマークへ研修に行っています。このurlのフーセットさんは福岡の会社ですけどとっても素敵な方たちです。規模が小さいのでなかなかデンマーク住宅は増えないですが、少しずつ小さな輪が広がっていけばいいね~♪なんて話してます。
よかったら見て見てください。この中に築80年のお宅をセルフリフォームしている記事があります。ほんとに築80年!?と思いますし、なんといってもため息が出そうに素敵なんですよ。見習いたいです!
http://www.huset.jp/blog/category/denmark
Commented by pa-rudog at 2014-10-31 09:07
mazzyさんこんにちは。
確かに素材はとても重要ですよね。その雑誌に掲載されていた
お宅は外観は立派な日本建築の家でした。庭も広くて和風庭園でした。中に入るとまた世界観がちょっと違って、イームズのアルミナムチェアやスワンチェア、フランクロイドライトのタリアセン、ルイスポールセンの照明等北欧×ミッドセンチュリー等のミックススタイルの中に観葉植物が絶妙な配置で置かれていてすっごくセンスがいいんです。やはりセンスがいい人はいろんな素材を使ってもまとめてしまうんですよね~。笑)
フーセットさんのHP拝見いたしました。センスがいいですね~。
わが家の近くにはそういったデンマーク系のハウスメーカーさんはないんじゃないかと思います。(私の知る限り)
北欧だと有名なメルヘンチックなハウスメーカーしか知らなかったのですが(ちょっと自分の好みと違ってて・・・笑)、こちらはなんというか上品な感じで素敵ですね。
最近そういうのも興味あります。さっそくお気に入りに登録したので
改めてじっくりみたいと思います。
by pa-rudog | 2014-10-30 06:00 | インテリア | Comments(2)

いえ時間がすきになる『家事貯金』くらしのアイデアとヒント 北欧インテリアを楽しむくらし

【初著書】
KADOKAWA出版

明日の私を助ける家事貯金