今週の常備菜と常備菜のメリットとは?

こんにちは。
今週分の常備菜を作りました!
まずはざっとメニュー

a0313763_19444610.jpg



写真左から
イカとキドニービーンズのトマト煮込み
(先日作ったアンチョビ、ケイパー、松の実、レーズンを入れて
います)
西行漬け(サワラ、豚肉)
セロリの浅漬け
レッドキャベツのコールスロー
ニンジンのオリーブ入りラぺ
ナスとズッキーニとパプリカのドライカレー
フルーツ
セロリとササミのピリ辛中華あえ
セロリの葉のごま油炒め
ごぼうのきんぴら
エビチリ

最近は大体、煮込み×1、野菜のお惣菜、、サブメニューの構成が
多いです。

ほぼ毎日使っている愛用のお気に入りのお鍋。



野田琺瑯はバットとして使っている浅いものも持っていますが、
料理するときも使えるし、蓋もあるので保存もできて本当に便
利で愛用しています。



自分が常備菜を作る理由はいくつかありますが、最大の理由は、
「常備菜があると思うと少し気分的に安心感がある」です。
日によってはどうしても出かけていてサブメニューまで手がなか
なか回らない時もありますが、準備されていると思うと気分的に
安心感があるし、時間短縮にもなるからです。

それ以外には
冷蔵庫の収納が整理整頓された状態にできる。
食材を無駄にしないように出来る

などかな?
常備菜を作ることで決まった容器に入れてまとめて保管できるの
で冷蔵庫の食材をスッキリ納めることが出来るし、冷蔵庫の中も
何が入っているのか把握しやすいです。

それから食材をなるべく無駄にしたくないということがあります。
なるべくあらかじめ調理しておくことで、いろいろ使い切ること
が出来るのが大きなメリットだと思います。

実際常備菜を作るようになってからは食材の無駄がかなり減りま
した。以前はよく冷蔵庫の奥の方の野菜をすっかり忘れて腐らせ
てしまうことがよくありました。汗)

たとえば今回でいうとエビチリ。エビは今回有頭エビを使いました。
殻はすべてむきましたが、殻はすぐには捨てません。

海老の殻はいい出汁が出るので、野菜と煮て出汁をとってエビのビ
スクスープを作ります。捨てる前に出汁をとっておいて出汁を冷凍
しておきます。そしてスープを作りたいときに解凍して使います。

野菜も何種類か違うメニューにして使い切るように工夫しています。
たとえば今回でいうとセロリ。セロリの葉があまりがちなのですが、
こちらは細かく刻んでごま油で炒めてお惣菜にしてしまいます。

こうしておくと無駄なくできるのがいいです。

ついでに最近の朝食。
実はほぼパンの朝食な我が家。和食の朝食は年数回程度位なのです
が、パンを切らしていて久しぶりに和食の朝食にしました。

a0313763_2055121.jpg



昨晩の夕食の残りの鳥ごぼうごはんのおにぎりと常備菜と簡単なお
かずの朝食。こんな時も常備菜って助かる~

朝はトレイに載せて食べることが多いです。バタバタしていてもト
レイごと置いて、片付けも時間短縮になって便利です。

*今日も読んでいただきありがとうございます。
コメント等ありましたら下記コメント欄へお願いします。



++++お知らせ++++

*みんなの台所暮らし日記 (9/15発売)に掲載していて
いただきました。お手に取ってもらえると嬉しいです。



参考になります♪

にほんブログ村 トラコミュ 常備菜へ
常備菜


にほんブログ村 トラコミュ 常備菜や作りおきへ
常備菜や作りおき


にほんブログ村 トラコミュ 留守番ごはん!作り置きするメニューへ
留守番ごはん!作り置きするメニュー


にほんブログ村テーマ 旬の食材で作る料理&レシピ・食べ物へ
旬の食材で作る料理&レシピ・食べ物

にほんブログ村 トラコミュ おうちごはんへ
おうちごはん


にほんブログ村テーマ 北欧食器でおうちごはん・おうちカフェへ
北欧食器でおうちごはん・おうちカフェ

↓インテリアブログへはこちらをクリック



トラコミュ作りました。トラックバックお待ちしてます!

にほんブログ村 トラコミュ 北欧ヴィンテージ食器を楽しむへ
北欧ヴィンテージ食器を楽しむ


インスタグラムもやってます。
LEAF_ASCH

Instagram





PVアクセスランキング にほんブログ村
by pa-rudog | 2016-09-15 20:18 | Comments(0)

いえ時間がすきになる『家事貯金』くらしのアイデアとヒント 北欧インテリアを楽しむくらし

   
【初著書】
KADOKAWA出版

明日の私を助ける家事貯金