サイゲン大介さんの噂の〇〇風ドレッシング!?&今週の常備菜

こんにちは。
常備菜また作りました~
まずは今回の常備菜

a0313763_1875690.jpg



写真左から
ワンタン(半分は揚げワンタンに。残りは冷凍して
ワンタンスープに)
とり天(あとは揚げるだけ)
牛ごぼう煮(炊きたてごはんに混ぜて混ぜご飯に)
タラのエスカベッシュ
レッドオニオンと生ハムのマリネサラダ
クラムチャウダー
食パン

・・・相変わらず野菜が高くて苦戦していますが・・

自分がアウトレットで買ったよりも安い・・・
冬は煮込みにスープに大活躍!



常備菜に愛用している野田琺瑯



さてボトルに入っているものですが、TVで人気のサ
イゲン大介さんが再現していた有名な焼肉店(〇〇
苑のドレッシング)を作ってみました。
夫がどうしても作って見てほしいというので・・・

ドレッシングなどやタレなどを作ったときはこの保存
瓶に入れています。



実は自分は〇〇苑のドレッシングもましてや焼き肉
も食べに行ったことがありません 泣)
なのでレシピ通りに作ってもそれが再現できている
のかわからず・・・汗)

先日夫はラッキーなことに職場の福利厚生の補助金
で〇〇苑に行ってました(うらやま~)

紹介されてたレシピですが(cookpadを参考にさせ
ていただきました)

濃口醤油 大1と1/2
砂糖 小1/4
塩 小3/4
アンチョビ(ペースト) 5g
旨味調味料 小2/3
おろしニンニク 小1弱
サラダ油 200cc
ごま油 大4と1/3
白ごま 大2/3

油以外を混ぜて攪拌させた後にサラダ油とごま油を
さらに混ぜます。

旨味調味料はうちにはないので代用で塩昆布を刻ん
で小2/3入れました。
サラダ油はグレープシードオイルにしました(いつ
もはオリーブオイルを使いますが、味に癖があるの
で癖のないグレープシードオイルにしました)
ごま油は香ばしい焙煎と癖のない生絞りと使い分け
ているのですが、どちらを使っているのかわからな
かったので一般的にパンチのある焙煎のごま油を入
れてみました。

夫にサラダにかけて食べる時に感想を聞いたところ、
「わりと近いかも」
だそうです。
自分の感想は酸味がないのでドレッシングというよ
りタレという感じがしました。
勿論おいしいのですが、韓国ナムルっぽい感じがし
ました。(焙煎のごま油が主張しすぎちゃったかな
~?)
焼肉にあうように作られたドレッシングなんだろう
なと思いました。
TVで紹介してましたが、これでチャーハンとか作っ
たらおいしいかもしれないです。

料理によってはちょっと合わないかも・・・やはり
イタリアンなどにはワインビネガーやバルサミコを
使ったドレッシングがいいなって思いました。

ただこれが正解かやっぱりわからないので、とりあ
えず今度〇〇苑ドレッシング売ってたら一度買って
みて味を確かめてみようかな?と思います。

*今日も読んでいただきありがとうございます。
コメント等ありましたら下記コメント欄へお願いし
ます。

↓ブログ村北欧インテリアランキングに参加してい
ます。ポチっと押してもらえると嬉しいです。m(__)m



++++お知らせ++++

*みんなの台所暮らし日記 (9/15発売)に掲載してい
ていただきました。
皆様のおかげで重版決定いたしました!
お手に取ってもらえると嬉しいです。



参考になります♪

にほんブログ村テーマ オススメ!我が家の常備菜♪へ
オススメ!我が家の常備菜♪

にほんブログ村テーマ 常備菜へ
常備菜

にほんブログ村テーマ おうちごはんを楽しむ暮らしへ
おうちごはんを楽しむ暮らし

にほんブログ村テーマ 手作りおうちごはんへ
手作りおうちごはん

↓北欧インテリアブログへはこちらをクリック



トラコミュ作りました。トラックバックお待ちしてます!

にほんブログ村 トラコミュ 北欧ヴィンテージ食器を楽しむへ
北欧ヴィンテージ食器を楽しむ


インスタグラムもやってます。
LEAF_ASCH

Instagram





PVアクセスランキング にほんブログ村
by pa-rudog | 2016-11-10 07:00 | Comments(0)

いえ時間がすきになる『家事貯金』くらしのアイデアとヒント 北欧インテリアを楽しむくらし

   
【初著書】
KADOKAWA出版

明日の私を助ける家事貯金